こんにちは!SUGINORLです。

みなさんはゲームをやっていますか?私は先日10万円ぐらいをはたいてPS4、グランツーリスモ、F12017、とハンコン、および液晶ディスプレイを導入して家にゲーム用の環境を設置しました。今日はグランツーリスモのことを書こうかと思います。

今、グランツーリスモの最新版は「グランツーリスモSport」と呼ばれるものです。

通信対戦ができたりして楽しいのですが、オンライン対戦をやると、ダントツでビリになる現象に見舞われています。

とても悲しいです。

そもそも予選時点で前の選手と5秒以上のタイム差がでます。トップとだと10秒以上です。それで始まると、面白いほど引き離されていくんですね。あのゲームは性能が互角になるように調整を入れてくれるので、もう完全に腕の差で、どんどん離されていきます。

悲しいです。

そこで速く走りたいと思って、ググると、こういうページに差し掛かります。つまり、このゲームはかなり練習を詰んで、車の動きとコースを理解すると走ることができません。

私のようなサンデードライバーに出る幕はないということです。「ゲームって何?」という思いのある私には釈然としないのですが。

実際のレースの世界を再現しているということだと思うので、仕方ないでしょう。逆に、自分にレベルをあわせてしまうと、それはそれで面白くない人たちもいるんだろうと思います。

 

一方で、オンラインで、ずっとフリー走行できる部屋があったりするのですが、そこで何も考えずに走らせてると、それはそれで楽しいんです。

そうすると、「あなたは、何故クルマが好きなんですか?」という哲学的な問にぶちあたります。

このゲームからは「速さを求めてるわけではない」ということを教えてもらっているような気がします。逆に、長く走ったり、とりあえず動かしてみることには興味がありそうです。

ただ、そういう問いかけができるという意味では。このゲームは名作なんだと思います。

(「本当にいい商品は使い手に問いかける」が私の考え方なので)

 

ちょっとガチ勢と勝負していると本気で嫌いになりそうなので、CPU相手のモードでがんばります。

 

また後日!

3 のコメント

  1. リンクを張って頂いていたようで、辿ってまいりました。上の「こういうページ」でタイム短縮法を書いた者でございます。

    GT5、GT6の時もそうだったのですが、グランツーリスモは毎日のようにやり込んでいるユーザーも多く、一部ユーザーのオンラインのレベルがやたらと高いです。私も一時毎日の様にやり込んでいた時期があり、ゲームでありながらトッププレイヤーたちとの白熱したバトルに燃えていました。

    ただ同時になんとなく虚しさもありました。やり込めばやり込むほど、毎回ニュル北などでレースという名のタイムアタック合戦などすればするほど、なんでこのゲームプレイしてるのかな?って疑問に思う事が増えました。

    少しずつ上達していた初めの時期や、フリーランでフレとのんびり遊んでいた時の方が楽しく思えることが増えていきました。

    グランツーリスモは本当に色々な楽しみ方ができる作品ですんで、速さだけを追求するよりも、車を愛しどう車で遊んでいくか?がこのゲームをプレイする上で一番大切なんじゃなかなと思ってます。

    ・・・とそこそこやり込んだ者として少し想いがあったので書かせて頂きました。
    偉そうに乱文失礼しました!

    1. ありがとうございます!
      こちらこそ偉そうにすみません。
      為念、貴サイトやあなたを悪く言う意図で書いた記事ではありませんので、何か傷ついたところがあれば教えてください。修正を考えます。

      「車を愛しどう車で遊んで行くか」

      とても素敵な言葉だと思います。多分中途半端なゲームだと私もここまで考えなかったんだと思います。
      私ももう少し遊んでみようと思います。ありがとうございます。

      suginorl
  2. いえ、特に傷ついたとかはありません!
    単純にこの記事の内容を読ませて頂いて、私の想いと似ていた部分がありコメントさせて頂いたまででこざいます。

    私もグランツーリスモは、リアル寄りのシステムとガチなプレイヤーがいるからこそ、ゲームの域を越えた不思議な発見が生まれてくる作品だと思っています。

    あとツイッターフォローありがとうでした!方向性の無いアカウントですがよろしくお願い致します。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA