こんにちは!suginorlです!

13日予定のF1 スペイングランプリの舞台、カタロニアサーキットのレビューです!

今回初めて「走らせながら喋る」をやったのですが、結構大変でした。

少し補足しますが、バックストレート以降ホームストレートまで(10コーナーから16コーナー)は、カーブが折り重なるように続いてますので、この区間でのアクセルとブレーキのバランスがとても難しいです。

動画でもいきなし無口になるのがわかります 笑

動画でも触れてますが、この手のサーキットでは若手のドライバーが非力なマシンで頑張ってくれたりしないかなと期待しています。

しかし、トーク力を磨きたいところですね。

また後日!

1 のコメント

  1. ピンバック: 同窓会のようなF1 2017 スペイングランプリ レビュー – suginorl sandbox

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA