今日は連投ですね。

このコーナーは作曲家のsuginorlが、「ああっこれこr」って思った曲を紹介するページです。

初回は空耳アワーででてから時々聞いている「Valencia Gaia」ですね。

あーこれこr、、、

ヴァレンシアはオランダの人たち、1993年の曲です。

おそらく宗教がからんだ内容なんだと思います。歌詞はしりません。

そしてPVのCGが泣かせますね。時代を感じます。。いやでも1993年といえばジュラシックパークも1993年。。。手抜きというか設備をけちったのか。。。

 

良いポイント

全般的にクラシックを意識した作りになっていますね。でもたるい感じが全然ない。素晴らしいです。

旋律がとてもいいですね

6拍子で作成されています。メロディのパターンが非常に多いです。メロサビメロサビときて、展開があってコーダになっています。

終盤のコーラスと旋律が組み合わさってるあたりなんてすごくうまく作られてますね。

音の選び方がいいですね

これは本当にいいです。ストリングスとピアノをすごく効果的に使っています。

静かな部分と盛り上がってる部分がなんともいえません。

それにギターとベース、ドラムを組み合わせてとても幅広い音が、重なりすぎないように散りばめられています。

とてもいいですね。

 

 

いや~こういう曲つくりたいですね。

 

それではまた後日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA