みなさん、ライフログつけていますか?

いろんな方法があると思いますが、私はDayOneという日記ソフトに記録をつけています。

これの便利なところは、IFTTTと組み合わせていろんな情報を収集できるところです。

 

さくっとIFTTTについて書きます。

IFTTTは、「こういうときにこうしたい」を自動化するソフトウェアです。

例えば、「明日雨の日は通知する」とか、「この場所についたらツイートする」とかです。

詳しい使い方は以下の記事がいいと思います。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1711/22/news031.html

私の使い方をいくつかご紹介しておきます。全部IFTTTで探せばすぐに出てくるタイプのものです。

  • Evernoteの特定タグのものをDayOneへ
  • Twitterの投稿をDayOneへ
  • Facebookの投稿をDayOneへ
  • Todoistで完了したものをDayOneへ
  • 明日が雨ならTodoistに「傘を持つ」タスクを投入

ご覧の通り、とりあえずやったことを全部DayOneに投入する仕組みを入れています。

これで、「今日何やったっけ」がだいぶ追えるようになります。

 

そして、自分の行動についてはtodoistで補足します。

日頃のタスクも登録しているのですが、私の場合、todoistに「池袋着」などを「毎日」かつ「1年後の日付ぐらい」で登録しておき、場所のリマインダを入れておきます。

すると、その場所についたり、離れたりするとアラートがなるようになりますので、それをポチっていくと、どこにいたのかがリマインドされるようになります。

「1年後」にする理由は、「毎日繰り返し」にしてクリックしても復活する必要があるのですが、近い日程だと「今日」や「今週の予定」に乗ってきてしまうためです。

 

ライフログをつけるメリットは、「今日何をしたか」とか「どこにいたか」が結構さっくり追えるところにあります。これはとても便利ですね。

さくっとですが、今日はこれぐらいで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA