昨日なんですが、
無色な塩ラーメンが食べたいと思って、ふと赤羽を目指しました。

自宅は都営新宿線なので、京浜東北線にはアクセスが悪く、いったん岩本町で降りて秋葉原まで歩かなくてはなりません。

面倒だったので、入口が近い日比谷線にのって上野までいって上野から京浜東北線に乗り換えるというかなりお金の無駄なコースを選択していきました。

そして上野から京浜東北線にのって赤羽に向かったのですが、
隣に座っていた若い男女二人連れが僕の顔を見るなりなんやらこそこそ話だしたので、「なんやら気分悪いな京浜東北線」と思っていたら、その人たちは府大にいた頃のバイト先の後輩2人でした。

なんたる偶然!どうやらこの秋から東京で暮らしていてしかも結婚したそうです。

とりあえずラーメン計画は中断して、彼らの住んでる駅(赤羽からいくつか手前の駅)で男女男3人で飲みました。
久しぶりに色々と懐かしい話をしました。もうあれから5年経つんですね。

まあそんだこんだで12時過ぎてしまったのですが、新宿線ではなくて総武線で亀戸を目指せば、終電の時間が30分以上のびる事を知りました。我が家は便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA