こんにちは。

今日は丸善に文具を買いに行ったのですが、その帰りに魔が差して帝釈天にいってきました。
日本橋から都営浅草線→京成本線→京成金町線で柴又へ。
柴又って京成沿線だったんですね。

NEC_0048

明らかに下町感を狙っている柴又駅

NEC_0046

帝釈天

NEC_0047

おみくじは大吉でした。

そのままかえってもよかったのですが、昨日大学時代の先輩とご飯を食べた時に僕がちょっと話した懸垂式モノレールにのりに行くことに。懸垂式モノレールとは、車両の上にレールがあって、そこからぶら下がって走るモノレールのことです。

NEC_0049

ちなみに金町線の電車はかなりレトロです。南海もびっくり?そして色は阪神の特急(赤胴車)に似ています。

柴又から金町線で金町→常磐線で松戸→新京成線→京成線→で京成千葉へ。

NEC_0050

新京成線の車両。デザインがレトロです。

ここから千葉都市モノレールに乗り換えます。

NEC_0051

モノレールのホーム。懸垂式なので下は浅いです。

NEC_0052

やってきました。空を飛んでるみたいです。

NEC_0054

ちなみに駅名票は大阪の地下鉄に似ています。

帰りは総武線快速でかえってきました。

NEC_0055

成田エクスプレスはかっこいいです。

懸垂式モノレールですが、どうやら緊急時以外車両間の乗り移りができないなど不便なところもあったり、揺れ方がやっぱりほかの乗り物と違ったりするのですが、見た目のインパクトと、あと周りの景色の雰囲気が面白いので、今度機会があれば皆さんもどうぞ。

今度は湘南モノレールを目指します 笑

それではまた後日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA