メインブログにも書きましたが、
IISUG ユーザーミーティング #01にいってきました。
いよいよ勉強会デビューです。

IISって何?
IISは、私たちがインターネットの「このページがみたい」と思ってURLを打ち込んでエンターした時に、パソコンの向こう側の違うパソコン側で、その要求に見合った情報(見たいページ)を返してくるという作業をやってくれるサービスのことです。

スケジュール(目次はホームページより抜粋)

<IIS7 での Web サイト共有サービス構築>
IIS7を使ったWEBサーバ管理についてマイクロソフトの人に話して頂きました。IIS7はクライアント側からも操作できるとかいうお話をおききしました。しかもIIS7からは各種WEBアプリケーション(rubyとかPHPとか)にも対応しているようです。便利のWEBサーバーってことですね!

<書き換え被害を防げ! Web サーバーのセキュリティ対策の基礎>
トレンドマイクロの方にWEBサーバの運営側からみたセキュリティの考え方について教えていただきました。実際脆弱性をついてサーバーを乗っ取ってみたり、SQLインジェクションを仕掛けてみたりして、かなり面白いものを見させていただきました(これらはインターネット上で行われたものではありません)。最終的には
システムに関わるすべての人がセキュリティを意識するということだと思いました。

<Server Core での IIS7 インストール>
WindowsSeverの最小構成(決して安いバージョンというわけではなく)であるServerCoreにIISをインストールするのを見ました。最小構成ということで、コマンドライン操作で行われましたが、これは大型のシステムをWindowsServerでくむときなどに有用になるのでは?と思いました。

<Application Request Routing エクステンション>
IISのエクステンションであるARRについてお聞きしました。これを使うと、IISをロードバランサーのように使用できるという機能だそうです。この特徴はそのままリクエストを転送するので別にそのロードバランサー先が自サーバー内でなくてもいいということなのだそうです。

今回わかったこと
・IISでできること(そもそもIISって何?)
・セキュリティの考え方と行動
とかです。そもそも勉強会がはじめてだったのですが、本当に有意義な機会でした。勉強会の存在を教えてくれたtokibito氏に感謝です。

課題
・名刺もってきたらよかった!
(そして帰ったら発注したやつがついてた・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA