前から言っていた話なんですが今日はシトロエンの話をしたいと思います。さて、このシトロエンなんですが、ザっと説明いたしますとフランスの車でしてルノー、プジョーの次にくるメーカであります。だからトヨタ、日産、ときてホンダ・・・というわけでなくどっちかというと強いて言うならマツダとかスバルとかそのあたりに属するタイプのメーカーだと思われます。いやまあ属さないんですけど。

さて、このシトロエンの車のどこがすごいかと申しますと、足回り(タイヤとかそれのつけねのバネとかそこらへん)を究極にこだわって「乗り心地」に命をかけている点であると思います。

というのもこのシトロエンの上級車種には、コイルばねとか板ばねとかのかわりに空気とオイルでショックを吸収する装置(これをハイドロニューマチックといいます)を装着していて、もうなんか魔法のじゅうたんに乗っているかのような乗り心地を体感することができるのだそうです。

まあもちろん僕はここまで言うぐらいですからこのシトロエンに乗ってやろうという気満々なわけなんですが、実は今までこの乗ってみたいタイプの車種であるCXとXMを見たことがありませんでした。

そんな昨日、ホームページでそんなシトロエンの専門店が京都市の伏見区にあるということで、今日はお昼から原付でそこに向かいました

そこはアウトニーズ -AutoNeedsというお店でして、伏見区の山の中にありました。結構景色がきれいっぽいところでした。

まあ僕は買いにきたわけでもないしアポイントメントもとっていたわけではないので敷地内には立ち寄らず、路上から覗き込むという不審者をやってきたわけなんですが・・・

しかし歩道には1台のXMが止まっていたのでそれをじろじろと見てきました。

まあ率直な感想を述べさせていただきますと、

実物は写真よりかっこよかったです。

CXとかSMは遠くからしか見ていませんが写真のイメージ通りでした。

とりあえず計画では来年4月に就職して1年半貯蓄してXMを買うつもりにしました。本当に実感がわいてよかったです。

そして原付のオイルが切れました 汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA